ブログネタ
youtube動画 に参加中!
File47 スポーツクラブ殺人事件
Sports Club Murder Case (CC: The Last Dive)
名探偵コナン主題歌集名探偵コナン主題歌集
(1996/12/16)
TVサントラ、THE HIGH-LOWS 他

商品詳細を見る

放映日1997/2/10
名探偵コナン 第47話 「スポーツクラブ殺人事件」 あらすじ

 新たにリニューアルされた佐伯スポーツクラブのオープン前日のこと。抽選に見事当たった小五郎、蘭、コナンの三人は、モニター客として招待され、クラブの施設で楽しく汗を流していました。
 ところが酒と運動不足という日頃の不節制が祟ったのか、ウォーキングマシーンをしばらく試していた小五郎はすぐにバテバテの状態に…蘭とコナンの冷たい視線を痛いほど感じた小五郎は、探偵は首から上で勝負するものだと一人負け惜しみを言っていたのですが…
 しばらくすると入口の方からたくさんの報道陣に囲まれて佐伯スポーツクラブのオーナー・佐伯麗子が現われます。彼女は元高飛び込みの選手で、スポーツの素晴らしさを世に広めていくため、そして人々の健康と体力向上に少しでも役立つようこのクラブを更により良いものにしていきたいと、これからの抱負を誇らしげに報道陣たちに話して聞かせるのでした
 それを興味深そうに眺めていた蘭とコナンは、ふてくされている小五郎を一人置き去りにして、今度はクラブのプールを見学しに行きます。
 ガラス張りの素敵なデザインで天井もとても高く、広々とした印象を与えるそのプールでしたが、それもそのはず、そのプールは高飛び込みもできるように設計されており、クラブに所属する選手も大勢いて日頃から厳しい練習に励んでいるようでした。
 その日もプールには熱心に練習を重ねる選手の姿があり、コナンの目の前で次々と美しく華麗な飛び込みを披露していきます。ところが華麗な演技とは裏腹に、選手間の人間関係はどうもギクシャクとしている様子でした…。
 浅黒い肌に髪をオールバックにした西条直也は演技は一流なもののかなりの問題児らしく、彼の後に演技した成瀬圭一の演技をボロクソにけなします。
 そして二人の言い合いを止めに入った競泳選手の木島久にもピアスなどつけてチャラチャラしている余裕があったら練習しろと、その暴言ぶりは止まる所を知りませんでした。その木島というのは元々は高飛び込みの選手で、代表の座を西条に奪われたために競泳に転向したという因縁もあるのだといいます。
 そんな中でも練習は続けられ、その後プールには報道陣を引き連れたオーナーの佐伯麗子がやってきて、西条の演技を誇らしげに紹介します。ところが…

Detective Conan Episode 47

【Mega】 【Anime44】 【6cn】

名探偵コナン 第1話-第100話 話数一覧に戻る

名探偵コナン 一覧に戻る