名探偵コナン 第104話 「盗賊団謎の洋館事件(前編)」(1998年6月8日)
小五郎はミステリー作家の中村操という人物から、死んだ祖父から譲り受けた洋館で不思議な出来事が続いているという手紙を受け取り洋館を訪れた。

有名な時計職人・出淵紋時郎の家だったという洋館の内部は、動物の絵や飾りのついた食器と家具、様々な時計が所狭しと並べられていた。(公式サイト参照)

【bili】【ppdm】【anilinkz】【GoAnime】

【Rutube】
【Anitube】【NWanime】【Sina】【Daily】【Mox】【YouTube】【v.mail】【Joy.cn】

名探偵コナン 第101話-第200話 話数一覧に戻る

>名探偵コナン 一覧に戻る